スタッフブログ 元気な生活 ハッケンブログ

フェンスを建てました。

3月24日(日)、新畑のフェンス張りをしました。
本当は畝だてと同時進行の予定でしたが、畝だて機が急に動かなくなってしまったので、皆でフェンス張りに切り替えました。
その甲斐があり、綺麗に安全に張ることができ、これで、新畑を動物から守ることができます。
本当は、動物たちと共存したいのですが、どうしても皆で植えた野菜を食べてしまうので、囲うより仕方ありません。
もう直ぐ4月です。
新年度が始まり、農業体験も始まります。
4月はジャガイモとレタスの植え付けです。
皆様のご参加お待ちしております!!

畑で肥料まき

今日から畑の準備を本格稼働。
いよいよ土づくりの開始です。
牛糞、米ぬか、かきがら石灰、くさから作った堆肥を撒き、最後にトラクターで耕運。
このまましばらく土と堆肥を馴染ませます。
月末に畝立てをして、2019年度の農業体験クラスのスタートです。
無農薬で野菜作りをします。
皆さん、是非ご参加くださいね!

畑の準備を始めています。

2/24(日)、今日は畑の片づけにきました。

残っていた白菜4玉収穫。

大根はトンネルで保護していたのですが、試しに食べてみたいと思います。

畑もそろそろ春に向けての準備です。

来週は肥料撒きをして、土づくりの開始です。

2019年度の農業体験は3月に入ったら受付開始となります。

皆さん、是非ご参加ください!!

春を待つ畑

1月13日(日)畑の片付けに行きました。 朝早かったので霜が降りていて一面真っ白!土、植物が全て凍っていました。残っていたマルチはがし、トラクター用簡易車庫の組み立て、支柱の片付けです。夕方までかかりましたが、何とか作業完了。 あとは、残っている大根の収穫。畑もしばらくお休みです。冬の間、土はエネルギーを蓄えて春を待ちます。

新年おたのしみ会

新年あけましておめでとうございます。 1月4日(金)、1階にて新年おたのしみ会を行いました。しもやまの方に来ていただいてのお餅つき。コーチによるゲームコーナー。楽しい催し物がいっぱい。特に、カルタとり大会は、何回もずーっと挑戦している子もおり、大盛況でした。 今年も宜しくお願いいたします!

スキースクール2018

エコクラブ担当の成田です。 12月27日(木)~29(土)、子ども達と一緒に長野県菅平高原スノーリゾートに行ってきました。 2泊3日、ゲレンデの近くのホテルに泊まり、朝から夕方までスキーの練習をします。 到着時は、道路には雪がなく、ゲレンデにのみ雪がある状態でした。 が、その日の夜から寒波が来て雪が降り始め、2日目の朝は一面銀世界。 予報では-10℃だったので、子ども達はこの寒さには耐えれないかなぁと思っていましたが、実際の気温は-3℃。 少し寒かったけど、雪質も良く絶好のスキー日和でした。 夜はプロジェクターを使ったスキーのお勉強会をしたり、ゲーム大会をして盛り上がったりなど、思い出に残る企画となりました。 一年間ありがとうございました。 来年も、皆様にとって良い一年となります様に…。

農業体験

エコクラブ担当の成田です。今日は2018年度最後の農業体験でした。ダイコンとハクサイの収穫日です。 今年のダイコンは例年より少し小ぶり。それでも300本くらいのダイコンを収穫しました。 その後、収穫したダイコンと下山産の野菜を一杯入れた豚汁を食べました。 気温が低く活動中は7℃くらいでしたが、豚汁を食べたら体がポカポカ。畑は冬を迎え、春までお休みです。 来年も安心安全な野菜を皆で育てて行きたいと思います。又、ご参加お待ちしております。

クリスマス会2018

体操スクール担当の成田です。
12月2日(日)、少し早目のクリスマス会を行いました。 沢山の子ども達が集まり、とても楽しいひとときでした。 内容は、クイズやゲーム、ピエロさんタイム、コーチの劇、サンタさん登場等、盛り沢山でした。 コーチは子ども達の笑顔を見たくて、時間を見つけてはこの日のために劇の練習をしました。 又来年も来てね!

農業体験

エコクラブ担当の成田です。
今日は、農業体験共同作業日。
お休みの方が多かったですが、先月やり残したことを皆で行いました。
2018-11-11 14.08.112018-11-11 14.07.36
マルチはがし
ナス撤収作業
里芋収穫
サツマイモ収穫
ピーマン収穫
今年はこの時期までピーマンが生っているのは珍しく驚きです。
サツマイモは1畝残しておいたので全て掘りましたが、先月より大きく成長しており、びっくり!
大根は生育が悪く、小ぶりなものばかり。
来月が今年度最後の農業体験です。
収穫が楽しみです。

青空スクール ドングリ拾い

エコクラブ担当の成田です。
今日は青空スクールの活動日。 下山主催のドングリ拾いの企画に参加させていただきました。 森に入りドングリを拾って、持ってきた牛乳パックに山の土を入れて、ドングリを植えて苗を作ります。 3~4年育てたら植樹をして、森を作る活動です。 今年は台風の影響もあり、ドングリの量が少な目でしたが、皆一所懸命拾いました。 この企画が始まって今回で10回目。 今日は10回記念で五平餅が振る舞われました。 雨がパラついてきましたので、バスの中でお弁当と一緒に食べました。 美味しかったね! その後、山遊里に行き、足踏み式脱穀機を使っての「脱穀体験」をしました。 今はコンバインなどの機械を使って行うのが当たり前になっていますが、昔ながらの方法は手間と時間がかかり大変でした。 お百姓さんの苦労を身をもって体験することで、いつも食べているお米の大切さがわかりました。 今日も貴重な体験が出来ました。 次回は東山動物園に行きます。