スタッフブログ 元気な生活 ハッケンブログ

着衣水泳体験

6月23日(日)にWe love swimmingのイベントとして、着衣水泳体験を行いました。

水難事故の80%は着衣の状態で起きています。いざという時の対処法を知っておく事は、自分の身を守る為にとても重要です。

色々な道具を使って、浮く体験をしました。

身を守る為の基本姿勢は、上向きで浮くことです。これが出来ると呼吸の確保が容易になります。

ライフジャケットの扱い方も体験しました。ライフジャケットは上向きで楽に姿勢が取れるようにできています。泳げない子でも姿勢のとり方を習得すれば、簡単に浮くことが出来ます。

大事なのは、危険な場所をきちんと理解しておくことです。海や川は流れがあり、水深が一定ではありません。30cmくらいの水深でも簡単に流されてしまうこともあります。事故に遭わないようにすることが大切です。

これから夏に向かい、水と触れ合う機会も多くなるかと思います。安全には十分配慮し、楽しい思い出作りが出来ると良いですね。