元気な生活発見聞録

X'mas☆簡単ぷちどーむけーき

 e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0 e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0e38286e38186e38396e383ade382b0e794a8e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92

   食育メッセンジャー・ぱくぱく通信(子ども達への食育提案)担当のユウです。

   もうすぐクリスマスですね☆

   今回は、カステラを使って簡単にドームケーキがつくつれるレシピをご紹介します。

   カスタードクリームも全卵でつくるので通常より簡単ですよ☆

   みんなでわいわい、それぞれ好きなデコレーションをして楽しくつくってください♪

   さぁ親子で食育クッキングスタート!!

 

 

  

 

  e69d90e69699e5b8afe382abe383a9e383bce38396e383ade382b0

 【4個分】

   いちご             1パック

   カステラ            6切れ

   チョコペン           1本

   バナナ             2本 

 

   ※カスタードクリーム

   卵                1個

   さとう              40g

   薄力粉             大さじ2

   牛乳              200ml

   バニラエッセンス       2~3滴 

 

   生クリーム           200ml

   砂糖               適量

   飾り               適宜

  

 e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92

 e4bd9ce3828ae696b9e382abe383a9e383bce38396e383ade382b0 

   ①カスタードクリームをつくる

    ボウルに卵・さとう・薄力粉をいれて、泡だて器でよくまぜる。

    ②鍋であたためた牛乳を①に少しずつ注ぎいれながら、泡だて器でよくまぜる。

    ※牛乳は沸騰させない。鍋はだに小さい泡が出てきたらOK!!

   ③こし器でこしながら(ざるでもOK)②を鍋にもどす。

    よくかきまぜながら中火にかける。

      全体がとろっとしたら火からはずして、バニラエッセンスをいれてまぜ、冷ましておく。 

   ④ カステラをそれぞれ6等分に切る。

     カップにラップをしき、切ったカステラを、すきまなくしきつめる。

       そこへカスタードクリームと4センチ長さに切ったバナナを入れる。

     最後にカステラでふたをし、ラップをかけて冷蔵庫で冷やす。

 

    ※写真を参照

    

    

    ⑤④を冷やしてる間にいちごサンタをつくる

     いちごのへたを取り、よこ半分に切る。

     砂糖を適量加えて泡立てた生クリームをいちごの間にしぼり、チョコペンで顔をかく。

     ※完成写真を参照

    ⑥冷やしておいた④を、お皿にひっくり返しておく。

     生クリームをぬり、好きなようにデコレーションして完成☆  

 e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92 

e88ab1e382abe383a9e383bce38396e383ade382b0e88ab1e382abe383a9e383bce38396e383ade382b0efbc921 お子さまが火傷、けがをなさいませぬよう、十分注意をして調理を行ってください。e88ab1e382abe383a9e383bce38396e383ade382b0efbc921e88ab1e382abe383a9e383bce38396e383ade382b0

 

トロッケンゲビンデ★

  e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0 e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0e38286e38186e38396e383ade382b0e794a8e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92

  食育メッセンジャー・ぱくぱく通信(子ども達への食育提案)担当のユウです。

  今日は、ちょっと食から離れて、ハンドメイドクラブの一日体験に行って来ました♪

  ぱくぱくばぁばにレポートしてもらいましょう。

  ばぁばよろしく~!!

 

木の実のクリスマス飾り☆

木の実のクリスマス飾り☆

 

 

 

 やぁやぁ、みなさんこんにちわ。ぱくぱくばぁばの豆子です。

 

  今日は←これを作ってきたんじゃ。

  その名は”トロッケンゲビンデ”。かわいいのぅ。

  ん?初めて聞くなまえじゃなぁ。

 

  これはな・・・

  ドイツの伝統的なクラフトで、乾燥した木の実や花、スパイスなど を使って

  ワイヤーで結わえて形作るものなんじゃ!!

 

 

  ・・・って講師の桑原美奈先生が言っておった。楽しい先生じゃったなぁ♪

  初めての体験でどきどきしたが、かわいいのが作れてうれしかったのぅ。

これが材料♪

これが材料♪

レースを貼って♪ワイヤー刺して♪

レースを貼って♪ワイヤー刺して♪

木の実をワイヤーで固定する

木の実をワイヤーで固定する

 

 

 

 

 

 

土台とワイヤーをつけた木の実完成♪

土台とワイヤーをつけた木の実完成♪

木の実同士を結わえて♪

木の実同士を結わえて♪

裏はこんな♪ 土台とあわせて完成★

裏はこんな♪ 土台とあわせて完成★

 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

明日は冬至

e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0 e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0e38286e38186e38396e383ade382b0e794a8e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92

食育メッセンジャー・ぱくぱく通信(子ども達への食育提案)担当のユウです。
明日は冬至(とうじ)ですね。どんな日なのかな??
ぱくぱくばぁばからお話をききましょう。

 

やぁやぁ、みなさんこんにちわ。ぱくぱくばぁばの豆子です。

冬至について話をしようかのぅ。
冬至はな、二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつでな、
太陽の高さが一年中で一番低いんじゃ。
だから、この日は、一年中で一番夜が”〇〇〇”んじゃ!
とつぜんじゃが、ここで・・・・豆子ばぁばのまめまめ知識行事クイズ~!!
この”〇〇〇”にはいる言葉はなぁんだ??

 


※冬至は一年中で一番夜が・・・・???※

①ながい       ②みじかい       ③きれい

シンキングタイム、すたぁぁぁぁと!!!

ピピー!!おしまーい。

答えは・・・・・①のながいでした。合ってたかの?

この日が一年中で一番夜がながく、この日を境にだんだん昼がながくなっていくんじゃよ。
じゃが、寒さは今からきびしくなっていくんじゃ。風邪に注意じゃの。
さて、冬至の日は昔からの風習であるたべものを食べるんじゃ。
風邪の予防につながる栄養素がいっぱいふくまれてるんじゃよ。

ここで本日2もんめ!!豆子ばぁばのまめまめ知識行事クイズ~!!

 


※冬至に食べるたべものはなぁんだ??※

①にんじん    ②さつまいも    ③かぼちゃ

シンキングタイム、すたぁぁぁぁと!!!

ピピー!!おしまーい。

答えは・・・・・③かぼちゃでした。
昔、冬の季節はとれるやさいがすくなくて、保存がきく
かぼちゃはこの時期、大活躍だったそうじゃ。
みんなも明日、かぼちゃを食べて、風邪を予防しよう!!
ん??ぱくぱくママががぼちゃでおやつをつくってくれるそうじゃ。
きょうの話も勉強になったかの??
では、また。
 

ポリッポリ★かぼちゃん棒

 e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0 

  食育メッセンジャー・ぱくぱく通信(子ども達への食育提案)担当のユウです。

  明日は冬至です。かぼちゃを食べて風邪を予防しましょう!!

  普段のおやつにもどうぞ♪

  さぁ親子で食育クッキングSTART!!

 

 


 


【約40本分】

 かぼちゃ       70g(正味)・・・・・皮と種を取り除いて、すりおろす

<A>
 砂糖          大さじ1
 粉チーズ       大さじ1強
 コンソメキューブ   1/3個・・・・・・・・・砕いて使用する
 サラダ油       30g・・・・・・・・・・・オリーブオイルなどでもよい
 薄力粉        100g


 e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92

 e4bd9ce3828ae696b9e382abe383a9e383bce38396e383ade382b0

①ボウルにすりおろしたかぼちゃとAを入れて、ゴムベラでよくまぜる。
 薄力粉を入れて、粉っぽさがなくなるまでゴムベラで切るようにまぜる。

②たっぷり打ち粉(分量外)(強力粉が好ましい)をした台に①を取りだして
 めん棒で1~2㎜ほどのうすさにのばし、端から7~8㎜幅に切る。
(※生地の上にもしっかり打ち粉をする)

③オーブンシートを敷いた天板に②をならべて、180℃のオーブンで
 15分ほど焼いたら完成☆
(※焦げすぎないように様子を見ながら焼く)

 
 

 お子さまが火傷、けがをなさいませぬよう、十分注意をして調理を行ってください。

 
 

クリスマスカップ★

   食育メッセンジャー・ぱくぱく通信(子ども達への食育提案)担当のユウです。

   早いもので今年も、もうのこり、17日!!そして、もうすぐまちにまった・・・・クリスマス★

   サンタさんにおねがいしたプレゼントをもらえるといいですね♪

   さぁみんなで楽しいクリスマスパーティーをしましょう!!  

   親子で食育クッキングSTART!!

 

e69d90e69699e5b8afe382abe383a9e383bce38396e383ade382b0

 【20個分】

※花形のカップ※

ぎょうざの皮          20枚

※カップの中身※

じゃがいも            2個(270g程度)

<A>塩・コショウ       適量

    コンソメキューブ    1/3個

    マヨネーズ       小さじ3

コーン(缶)           大さじ3

ミニウインナー         5本・・・・・・・・2,3ミリ幅の輪切りにする

※飾り※

プチトマト            10個・・・・・・・へたをとって半分に切る

うずらのたまご         6個・・・・・・・・水からゆで、沸騰して3分たったら水にとる

<B>しょうゆ         大さじ1

    みりん          小さじ2

    水            大さじ2

ミニウインナー         3本

パプリカピーマン(赤・黄)   各1/8個・・・・・ストローでくり抜く

ブロッコリー           1/4房・・・・・・・小房にわけ、ゆでる

きゅうり              1本

黒ごま              20粒

e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92

e4bd9ce3828ae696b9e382abe383a9e383bce38396e383ade382b0

※花型カップ※

①ぎょうざの皮をココットやカップケーキのかたにいれて、花の形をつくる。

 (箸を皮の外側にさしこんで、内側から指でつまむと、きれいに花びらの形がつくれます)

②①をオーブントースターに入れて、きつね色になるまで焼いたら、カップの完成☆

※カップの中身※

①じゃがいもをやわらかくなるまで茹で、粗熱がとれたら皮をむいてボウルに入れる。

  マッシャーなどでつぶしたら、Aの調味料をいれてまぜ、さらにコーンと輪切りにした

  ウインナーを入れてまぜたら中身の完成☆カップの中に入れる。

※飾り※・・・・飾りつけは、写真を参照

<サンタ>

①ゆでたうずらのたまごの殻をむき、横半分にきる(3個)。トマトをのせてごまで目をつけたら完成☆

<トナカイ>

①殻をむいたうずらのたまごを、Bで色ずくまで煮る。

②①の粗熱がとれたら、たて半分に切る。鼻と角が入る部分のあなをストローでくり抜く。

③ミニウインナーを縦横半分に切り、角の形になるように切れ込みを入れる。

④鼻→くり抜いた赤パプリカ・角→切ったミニウインナーをさしこんで、ごまで目をつけて完成☆

<ツリー>

①ゆでたブロッコリーの頭に、くりぬいた赤・黄のパプリカをさしこんだら完成☆

<リース>

①きゅうりを輪切りにして、中を丸くくり抜く。

②きゅうりの皮を切って、ヒイラギの葉の形にする。

③ヒイラギの葉→輪切りのきゅうり→パプリカの順に飾りつけたら完成☆

※それぞれをカップに乗せる

 

e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92e38389e38383e38388e4b8ade7b4b0efbc92 

e88ab1e382abe383a9e383bce38396e383ade382b0e88ab1e382abe383a9e383bce38396e383ade382b0efbc921 お子さまが火傷、けがをなさいませぬよう、十分注意をして調理を行ってください。e88ab1e382abe383a9e383bce38396e383ade382b0efbc921e88ab1e382abe383a9e383bce38396e383ade382b0